*

アメリカ芙蓉

ピンクのアメリカ芙蓉

 

人の顔よりも大きいアメリカ芙蓉の花が盛りです。

アメリカフヨウは北アメリカ原産の花ですが、形などはオクラの花に似ているし
花のまんなかあたりはハイビスカスみたいだし、
なんとなく馴染みのある形をしていると思います。

冬を越して毎年花をさかせる草花ですが、
花そのものは咲いたその日にしぼんでしまう1日花。
でも、毎日次々に花を咲かせるので、
ずっと咲いているように見えるみたいです。

春にタネをまくとその年の夏から花が咲くそうなので、
育てるのも楽しそうです。

同じ属の近縁種と交雑しやすいので、いろんな姿になるのかも。

アメリカ芙蓉

 

ここでも花の色がさまざまです。
白いのも涼しそうで素敵。ほんのりピンクが混ざっているのもあり、上品。

 

うな膳

 

で、ここはどこかというと、ふじみ野の駒林、
星乃珈琲から近くのうなぎ屋さん「うな膳」さんの入り口です。

関連記事

青大豆本葉

青大豆を育てています。

  青大豆です。 先日、ファーマーズマーケットで種まきのイベントがあり

記事を読む

朝日とアイビー

朝日とアイビー

3月。晴れると陽射しがかなり強いです。 アイビーの新芽が育ってきました。 ちょっとビ

記事を読む

関山

新宿御苑の八重桜たち

八重桜が満開の宴、真っ最中の新宿御苑を歩いてきました。 濃いピンクの花が手毬のようにかたま

記事を読む

鬼面角の花

朝の庭

サボテン、鬼面角が今年も花をつけたよ~とご近所さんから連絡をもらい 早朝5時からお邪魔して

記事を読む

ハナミズキ

ハナミズキ

  ふじみ野市駒林にあるヤオコー沿いの通りは、 ハナミズキの並木になってい

記事を読む

赤紫蘇

赤紫蘇の撮り方

  夏から秋にかけてのこの時期には、 畑で大きく育った赤紫蘇がたくさん見ら

記事を読む

ピエール・ド・ロンサール

ピエール・ド・ロンサール

  今年、ウチの近所ではこのバラがたくさん咲いています。 バラの季

記事を読む

サボテンの花

サボテンの花

今年も見事な花を咲かせてくれました。 我が家のサボテン。 このサボテンがうちにやって

記事を読む

さあ、飛ぶよ

新緑が美しいイロハモミジ、タネが実ってきました。 飛ぶよ!と言わんばかり。 花が羽に

記事を読む

ハクロニシキ

ハクロニシキ

  ハクロニシキ(白露錦)の新芽がとてもキレイです。 日本や朝鮮半島に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


デンマークの刺繍ドロンワーク

白い布の糸を抜いて刺繍をほどこし、窓が開いて模様になるんですね

手作りカレーパン
カレーパンとライ麦パン

できた~♪ 初めてのカレーパン、揚げたてアツアツです! 幸せ

ウランガラスのお皿
ウランガラス

チェコのアンティークガラスというものを見てきました。 浅草の

梅雨明け、日の暈

観測史上最も早い梅雨明けだそうです! だってまだ6月!もう夏

弘明寺でおいしい
弘明寺でおいしい出会い

チェコの絵本を見て、 お腹すいたのでランチに行くことにします。

→もっと見る

  •   
  • Flag Counter
PAGE TOP ↑