*

曇りの日

ハナミズキ紅葉曇り空

 

昨日の雨がようやく上がり、青空が広がった朝だったけど
お昼前からどんよりと曇ってしまいました。

写真ワークショップで知り合ったご近所の友人とお散歩の約束。
昨日の予定をきょうに変更したので、出かけました。
しかし、曇り空で暗い。。写真日和じゃない、と思いつつ、
いやいや、曇りの日の光や雨の日でもキレイな写真が撮れるように
腕を磨くチャンスにしようと思い直して歩きました。

曇りの日の撮影のコツは、明るめに撮ることと
柔らかい光を活かすことを考えること。
なるべくなら曇っている空は写さないほうがよい、と。

で、最初からそのノウハウを破って空が入った写真に(笑)。
だって、ハナミズキの深い赤がキレイだったんだもの。
でも、この赤の鮮やかさ、やっぱり晴天で青空背景だといいな。
じゃあ、曇り空でどう写すかな。。。
明るめに、ホワイトバランスも工夫、背景に暗い葉影を入れて。。。
などなど考えつつ、よく分からず、
でも思ったよりも赤が再現できた♪

 

梨モミジ

 

なるほど光がぼーっとして柔らかいので、強い影が落ちない、
そして黄色系統の色が意外と映えるのですね、曇りの日だと。

これは梨モミジ。梨の木の紅葉。
埼玉県は梨栽培も多くて、このあたり、
富士見市南畑近辺にも梨園があります。

梨の紅葉って、そういえば知らなかったなあ。
本日の収穫でもありますね、初めての光景なので。

初めてと言えば、びっくりなのがコレ↓↓

バナナの花

 

バナナの花が咲いていたんです!でっか~い。
これも曇りの光のおかげか、立体感ある画像になりました。
しかしすごい花。

で、花と言えば、はな。
炭火煎珈琲はな、前から気になっていたお店ですが
きょう、ついに来ました。

炭火煎珈琲はな

 

花いっぱいの庭、オシャレなお店で美味しい珈琲をいただきました。

散歩途中のお茶にぴったり。
またこれは行かなくちゃ、ですね~。

黄色のバラ

 

庭に咲いていたバラ。
ほら、やっぱり黄色系が映える曇り空。

だいぶ暗くなっていたこともあり、ちょっと画像は粗いですが、
いい光の感じだと思います。

関連記事

さあ、飛ぶよ

新緑が美しいイロハモミジ、タネが実ってきました。 飛ぶよ!と言わんばかり。 花が羽に

記事を読む

白のサルスベリ

雨の合間に

初秋のこの時期。意外と花の合間だと思っていたけれど。 ミソハギの花を見つけました。

記事を読む

日没

秋の日が暮れていきます。 日暮れ、早くなったなあ。 猛暑が終わって、とにかく雨、雨、雨だ

記事を読む

コスモスと青空

コスモス畑

一面のコスモス畑は駒林八幡神社のすぐそば。 農協の地域貢献事業「花いっぱい運動」として

記事を読む

ケヤキの芽生え

ケヤキの芽生え

    ケヤキの芽生え。 なんか、けっこう感動しちゃい

記事を読む

銀杏モミジ

最後の秋色ですね

いよいよ銀杏が真っ黄色になりました! 紅葉・黄葉も最終段階、一番綺麗なときですね。

記事を読む

鷺森高架橋

鷺森高架橋

夜明け。 ふじみ野、鷺森高架橋の風景です。 ここに来ると、日の出も富士山もよく見える

記事を読む

ハコベ

春の野草たち

少し暖かい日があって、春の野草たちが急に伸びてきました。 ハコベの花、みっけ。 そし

記事を読む

冬田んぼ

冬野原

  冬の田んぼ周辺、枯れ野原です。セイタカアワダチソウ綿毛が光ってキレイ。

記事を読む

夕焼けとセイタカアワダチソウ

夕焼け

  秋は夕暮れ。。と言われるけれど ここまでハッキリと赤い夕焼けは久しぶり

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


デンマークの刺繍ドロンワーク

白い布の糸を抜いて刺繍をほどこし、窓が開いて模様になるんですね

手作りカレーパン
カレーパンとライ麦パン

できた~♪ 初めてのカレーパン、揚げたてアツアツです! 幸せ

ウランガラスのお皿
ウランガラス

チェコのアンティークガラスというものを見てきました。 浅草の

梅雨明け、日の暈

観測史上最も早い梅雨明けだそうです! だってまだ6月!もう夏

弘明寺でおいしい
弘明寺でおいしい出会い

チェコの絵本を見て、 お腹すいたのでランチに行くことにします。

→もっと見る

  •   
  • Flag Counter
PAGE TOP ↑