*

武甲山

公開日: : 最終更新日:2018/03/03 風景 landscape , ,

武甲山

よく晴れているふじみ野地方です。晴れると、西の方向に山がよく見えます。
秩父連山、この三角の山は武甲山(ぶこうさん)です。

でも、子どものときに見た武甲山はもっと高くて、もっと三角が大きかったんです。
とても小さくなった武甲山は、秩父セメントの採掘場。

日本が高度経済成長の時期、さかんにここからセメントが掘り出され
建設現場に運ばれたんですよね。
この山は石灰岩でできているので、今でも採掘が続いています。

子どものとき、そういえば、それを聞いて不思議な気持ちになったのでした。

セメント、石灰岩って、もともと海の底で太古の生きものたちの死骸が積もったもの。
秩父は地層が古くて、化石も出る、大昔の生きものたちが
積み重なってできた地層なんですよね。

ということは、東京など、コンクリートでできた都市は
昔の生きものたちの体を作っていた材料でできてるってことです。

秩父の山に登ると、東京の高層ビルが良くみえます。
昔の生きものたち、都会を眺めているんですかね。

 

埼玉、秩父には名物がいっぱいあるのだ。
  

関連記事

池袋から新宿方面

猛暑と緑

連日猛暑の関東地方。ぴっかぴかに晴れて、日差しはもう凄まじいですよ。 35℃超え。 日向

記事を読む

牧草地雪景色

雪の後

凍っております~。 雪の上には、これは多分ハトの足跡。 そして砂川堀の桜並木から

記事を読む

藤の花

近所で早朝の花撮影

藤の花がそろそろ終わり、散り始めたふじみ野地方です。 藤の花と言えば私の名前の花でもあるの

記事を読む

梅雨明け、日の暈

観測史上最も早い梅雨明けだそうです! だってまだ6月!もう夏が来ました。 猛暑です。埼玉

記事を読む

雪と煙

雪がやんだので散歩

ふじみ野地方、雪があがりました。 まだ凍っていませんが、上空は風が強いらしく、焼却場の煙が

記事を読む

川越の看板

唐突に川越です

川越はこちら、という案内板。 とっても唐突なのは、ここが池袋駅東口だってこと。 だっ

記事を読む

紅梅

谷中を歩く

紅梅。寒い寒いと思っていますが、確実に春が近づいていますね。 それでも梅の花、ちょっと遅れ

記事を読む

初雪

初雪

初雪~。 ふじみ野は積雪5cmほど。 首都圏では11月に初雪が降るのは昭和37年以来

記事を読む

アップルミント

緑陰 Shade

  アップルミントが畑の一角に群生していました。 手でこすると、爽やかなリ

記事を読む

ハナミズキ

ハナミズキ

  ふじみ野市駒林にあるヤオコー沿いの通りは、 ハナミズキの並木になってい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


デンマークの刺繍ドロンワーク

白い布の糸を抜いて刺繍をほどこし、窓が開いて模様になるんですね

手作りカレーパン
カレーパンとライ麦パン

できた~♪ 初めてのカレーパン、揚げたてアツアツです! 幸せ

ウランガラスのお皿
ウランガラス

チェコのアンティークガラスというものを見てきました。 浅草の

梅雨明け、日の暈

観測史上最も早い梅雨明けだそうです! だってまだ6月!もう夏

弘明寺でおいしい
弘明寺でおいしい出会い

チェコの絵本を見て、 お腹すいたのでランチに行くことにします。

→もっと見る

  •   
  • Flag Counter
PAGE TOP ↑