*

和のあかり×百段階段 行ってきました

公開日: : 最終更新日:2017/04/24 展覧会, 東京 Tokyo ,

和のあかり 祭の提灯

東京、目黒雅叙園で9日まで開催されている「和のあかり×百段階段」
友だちと一緒に見てきました。赤い祭りの提灯の、風情のあること~。

そもそもがゴージャスな場所だし、有名な百段階段もあるし、
暑い中で和のあかり展なんて、風情のあることだなあ、と思いました。
けっこう混雑していたけれど、人の流れに合い間があり、
すーっと人が引くをの合間をぬってたくさん写真を撮ってきました。
(撮影OKのこういうイベントはいいですね♪)

木でできた百段の階段の途中途中には隠れるように部屋があり、
その部屋ごとにいろいろな展示があるんです。

ガラスとあかりが幻想的だった切子の展示。
富士山みたいな伏せたグラスの青が涼しいなあ。

和のあかり 江戸切子

葉っぱなどの自然の素材をあかりにしてしまったものもすてきだった。
ほおずきは「鬼灯」と書くのよね。本当に「鬼灯」になってる。

和のあかり 鬼灯

 

そしてフウセンカズラも。

和のあかり フウセンカズラ

 

 

とっても不思議な「月」の展示は
ひんやりとした青色が基調のあかりです。暑いさなかに秋が迫っている感じが。

 

和のあかり 月

 

載せきれないほどいっぱい写真撮りました。

そして見上げると、古い建物の立派さが分かります。
展示物以外にも見所いろいろ。。天井は格天井になっていて、絵が描かれていたり
また、壁にも細工があったりして、驚きました。

格天井

 

最後の部屋まで行ったらお昼になったので、カフェラウンジで休憩。

珍しく、白玉ぜんざいなど食べてきました。
ところてんと漬物とお茶つき。

白玉ぜんざい

 

 

世の中夏休みなので、夏のイベントがたくさん。

水族館や博物館も面白い企画があるし、8月も忙しく歩くのです ♪

 

関連記事

ジャム博覧会

ジャム博覧会と太陽のマルシェ

有楽町の交通会館前の広場で、ジャムの博覧会があると聞いたので出かけました。 全国ジャム博覧

記事を読む

3色灯り

夜の一角を歩く

蒸し暑い東京の夜。 夜にただ歩くって、意外と好きなんです。 昼間とは違った風景が見ら

記事を読む

老眼めがね博物館

老眼めがね博物館

老眼めがね博物館。老眼めがねばかり、山のように置いてあります。 ザクザクと。 池袋の

記事を読む

街路樹の葉

炎天下 池袋界隈

  暑い日が続いています。 いきなり、軒並み30℃以上というのはちょっと行

記事を読む

もみじの写真

30,000人の写真展

東京六本木の東京ミッドタウンで開催中の写真展 30,000人の写真展2014に行ってきまし

記事を読む

ハチ公交差点

交差点

渋谷のハチ公交差点。 この日は交差点の写真を撮ろうかと思ってここに来ました。 相変わ

記事を読む

ロメロ・ブリット展から

ロメロ・ブリット展

ブラジルを代表するアーチスト、ロメロ・ブリットの展覧会に行ってきました。 これまで知らなか

記事を読む

apple&ginger drinks

奥渋 ショウガとリンゴ

ショウガとリンゴのドリンク。アイスは友だちの。私はホットで。 友だちに誘われて、奥渋歩

記事を読む

ミュシャ展

ミュシャ展を見てきました! 有名なアールヌーボーの作品など、どれもステキですが今回は

記事を読む

苺とバナナとチョコのクレープ

米粉のクレープ

米粉で作ったクレープです。イチゴ、バナナ、チョコ入り。豪華。 きょうは原宿に立ち寄りま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


デンマークの刺繍ドロンワーク

白い布の糸を抜いて刺繍をほどこし、窓が開いて模様になるんですね

手作りカレーパン
カレーパンとライ麦パン

できた~♪ 初めてのカレーパン、揚げたてアツアツです! 幸せ

ウランガラスのお皿
ウランガラス

チェコのアンティークガラスというものを見てきました。 浅草の

梅雨明け、日の暈

観測史上最も早い梅雨明けだそうです! だってまだ6月!もう夏

弘明寺でおいしい
弘明寺でおいしい出会い

チェコの絵本を見て、 お腹すいたのでランチに行くことにします。

→もっと見る

  •   
  • Flag Counter
PAGE TOP ↑