*

大豆粉であんパン

大豆粉あんパン

大豆粉であんパン作りました♪

大豆だけだとパンとして膨らまないので、グルテンを入れて作るやり方です。
大豆粉でつくる、糖質オフでもこんなにおいしいパンとお菓子 [ 森田康行 ]というのを買ったので、これを見ながら作りました。

大豆粉生地発酵

一次発酵はバッチリ、2.5倍にふっくらと。

パン作りの楽しさは、この膨らんでいくホカホカの生地を眺めながら
いい香りが漂ってくるのがなんとも微笑ましいところにも。

バターやタマゴの入る生地なので発酵はちょっと長め。
あんパンなので、アンコも入れるんですが、これも大豆で作ります。

茹でた大豆を潰してクリームチーズと和える作り方ですが、
ちょっと柔らかくなりすぎて包むのに大奮闘しちゃいました。。。

小麦粉の生地と比べると、やはり伸縮性はやや弱いかと。
餡を包みながら、生地が縮んでくるので、
餡がはみ出るわ、生地がとじにくいわ。。(笑)
はたしてパンクしないでちゃんと焼けてくれるかとっても不安な状態に。

でもね、じゃ~~ん!

大豆粉あんパン焼き上がり

まるまる、ピカピカの焼き上がりに!(エッヘン)

ちょいと色黒なのは、焼き色が付きやすい生地なんですね。
次回、温度を少し下げようかなと。

大豆粉あんパン

翌朝のお姿。

切ってみよー。

大豆粉あんパンカット

ありゃ、おっきな空洞が!
他のも食べてみましたが、これが一番空洞が大きかったです。
全然なかったのもあり。

気になるお味は、とっても好きな味でした。
生地はもっちりと噛みごたえがあり、味わい深い感じです。
皮がしっかりしています。
大豆アンコもまずまずおさまりよく、ほんのり甘いやさしい味でした。

まだ改善点あるけど、とっても満足です~♪

初めてなので、本を読みながら???と思いつつ、
書いてある分量や温度を守りながらなんとかできました。
捏ねる時間だけはレシピより長くかかってしまいましたが。。。

大豆粉でつくる、糖質オフでもこんなにおいしいパンとお菓子 [ 森田康行 ]

 

 

 

 

関連記事

手づくりシュトレン

シュトレン食べます

先日作ったシュトレンをいよいよ食べます。 パン教室から持ち帰った宿題生地で作ったものなので

記事を読む

思い付き味噌

レンズ豆を煮ました。 先日の手づくり味噌を体験して、他の豆で作ったら?と 好奇心ムクムク

記事を読む

あん塩パン

塩パンに思う

近所のスーパー、ヤオコーであん塩パンを買いました♪ 塩パンにアンコが入っていて、甘くて

記事を読む

黒豆入り玄米パン

玄米パンを焼く

  玄米パンです。 炊飯器で米粉パンを焼いて(炊いて?)いるんですが、

記事を読む

お赤飯

お赤飯♪

  お赤飯です。きょうが私のン回目の誕生日。 Happy birthday

記事を読む

表参道ツタの葉

表参道と本とクロワッサン

先日のお散歩は、まだ紅葉には少し早い東京・表参道のケヤキ並木。 あちこちから紅葉の見ご

記事を読む

ライ麦パン

ライ麦パン

憧れのライ麦パンを焼きました。 ライ麦60%。 と言っても、とってもカンタンなレシピ

記事を読む

干し柿入り米粉パン

干し柿パン

枝付きがかわいくて写真撮りました。干し柿たち。 すっかり寒いこの時期、果物といえばみか

記事を読む

塩バターメロンパン

教わったばかりの塩バターメロンパン、おさらい。 ふじみ野のパン教室、わかば工房さんにて教わ

記事を読む

アップルパイ

アップルパイ

この時期、リンゴがいっぱい出ているので、 きずっこリンゴをせっせと買っております。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


川越はお散歩日和
川越歩き

雨上がりの光まぶしいクレアモール、川越の商店街です。丸広が見え

京都鉄道博物館O系新幹線
京都2日目 鉄道博物館へ

京都に来たら、鉄道博物館がおススメだよ、SLに乗ってね!とのこ

京都駅前羅生門
京都に来ました

うららかな光であったかく、川の流れが心地よく見える京都です。

ふじみ野風景
ヤコブのはしご

リズムタワーとアイムふじみ野が見えている風景は 新河岸川の土

手作り味噌の仕込み完了

今年も手作り味噌の季節。 ふじみ野の78nanahachiさ

→もっと見る

  •   
  • Flag Counter
PAGE TOP ↑