*

大豆粉であんパン

大豆粉あんパン

大豆粉であんパン作りました♪

大豆だけだとパンとして膨らまないので、グルテンを入れて作るやり方です。
大豆粉でつくる、糖質オフでもこんなにおいしいパンとお菓子 [ 森田康行 ]というのを買ったので、これを見ながら作りました。

大豆粉生地発酵

一次発酵はバッチリ、2.5倍にふっくらと。

パン作りの楽しさは、この膨らんでいくホカホカの生地を眺めながら
いい香りが漂ってくるのがなんとも微笑ましいところにも。

バターやタマゴの入る生地なので発酵はちょっと長め。
あんパンなので、アンコも入れるんですが、これも大豆で作ります。

茹でた大豆を潰してクリームチーズと和える作り方ですが、
ちょっと柔らかくなりすぎて包むのに大奮闘しちゃいました。。。

小麦粉の生地と比べると、やはり伸縮性はやや弱いかと。
餡を包みながら、生地が縮んでくるので、
餡がはみ出るわ、生地がとじにくいわ。。(笑)
はたしてパンクしないでちゃんと焼けてくれるかとっても不安な状態に。

でもね、じゃ~~ん!

大豆粉あんパン焼き上がり

まるまる、ピカピカの焼き上がりに!(エッヘン)

ちょいと色黒なのは、焼き色が付きやすい生地なんですね。
次回、温度を少し下げようかなと。

大豆粉あんパン

翌朝のお姿。

切ってみよー。

大豆粉あんパンカット

ありゃ、おっきな空洞が!
他のも食べてみましたが、これが一番空洞が大きかったです。
全然なかったのもあり。

気になるお味は、とっても好きな味でした。
生地はもっちりと噛みごたえがあり、味わい深い感じです。
皮がしっかりしています。
大豆アンコもまずまずおさまりよく、ほんのり甘いやさしい味でした。

まだ改善点あるけど、とっても満足です~♪

初めてなので、本を読みながら???と思いつつ、
書いてある分量や温度を守りながらなんとかできました。
捏ねる時間だけはレシピより長くかかってしまいましたが。。。

大豆粉でつくる、糖質オフでもこんなにおいしいパンとお菓子 [ 森田康行 ]

 

 

 

 

関連記事

千雪

千雪りんご

  リンゴの季節になりました。 最近はいろんな品種が出ているので楽しみです

記事を読む

米粉イングリッシュマフィン

フライパンで作る米粉イングリッシュマフィン

パン作り、楽しいですが、イングリッシュマフィンを手作りできるとは これまた嬉しいですね。

記事を読む

柿トースト

柿の季節には柿を食べる

柿トーストを作りました! これが意外と美味しくてヒットです。 今年は柿があちこちでた

記事を読む

あんパン、クリームパン

ふじみ野あんパン・クリームパン

この間、ふじみ野駅のヴィドフランスで ふじみ野クリームパンを見つけたんですが、あんパンもあ

記事を読む

スコーン

スコーンできた

  スコーンを焼きました。 イギリス仕込み、というレシピがネット上にあって

記事を読む

黒豆入り玄米パン

玄米パンを焼く

  玄米パンです。 炊飯器で米粉パンを焼いて(炊いて?)いるんですが、

記事を読む

塩パン

塩パン

塩パン焼きました。 雪降って寒いけど、湿気の高い日はなんとなくパン焼きがいいなと思って

記事を読む

チョコマーブルチーズケーキのプレート

秋のスイーツ パーツシーカフェ

ひそかに人気という、パーツシーカフェさんの チョコマーブルチーズケーキ、おまかせシフォンの

記事を読む

ウズラタマゴ塩麹づけ

うずらのタマゴで

ウズラの卵です。 冷蔵庫から2ヵ月ぶりに取り出しました(忘れてた ^^;)。 それで

記事を読む

紅大根酢漬け

紅い大根 紅しぐれ

紅しぐれという紅大根を買いました。まるまる太っています。 短くてずんぐり、かわいいです

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ふじみ野風景
ヤコブのはしご

リズムタワーとアイムふじみ野が見えている風景は 新河岸川の土

手作り味噌の仕込み完了

今年も手作り味噌の季節。 ふじみ野の78nanahachiさ

焼きたてスコーンイギリス式
イギリスのスコーン

スコーンが好きです♪ 今回、ふとしたことでイギリスの家庭

江川沿い大雪
即席雪国

夕べから降った雪、久しぶりの大雪で即席雪国になった関東地方、

フーコーの振り子
時間を見る..フーコーの振り子 Pendule de Foucault

時間って結局よく分からないなあと思いつつ、眺める振り子です。 [

→もっと見る

  •   
  • Flag Counter
PAGE TOP ↑