*

大豆粉であんパン

大豆粉あんパン

大豆粉であんパン作りました♪

大豆だけだとパンとして膨らまないので、グルテンを入れて作るやり方です。
大豆粉でつくる、糖質オフでもこんなにおいしいパンとお菓子 [ 森田康行 ]というのを買ったので、これを見ながら作りました。

大豆粉生地発酵

一次発酵はバッチリ、2.5倍にふっくらと。

パン作りの楽しさは、この膨らんでいくホカホカの生地を眺めながら
いい香りが漂ってくるのがなんとも微笑ましいところにも。

バターやタマゴの入る生地なので発酵はちょっと長め。
あんパンなので、アンコも入れるんですが、これも大豆で作ります。

茹でた大豆を潰してクリームチーズと和える作り方ですが、
ちょっと柔らかくなりすぎて包むのに大奮闘しちゃいました。。。

小麦粉の生地と比べると、やはり伸縮性はやや弱いかと。
餡を包みながら、生地が縮んでくるので、
餡がはみ出るわ、生地がとじにくいわ。。(笑)
はたしてパンクしないでちゃんと焼けてくれるかとっても不安な状態に。

でもね、じゃ~~ん!

大豆粉あんパン焼き上がり

まるまる、ピカピカの焼き上がりに!(エッヘン)

ちょいと色黒なのは、焼き色が付きやすい生地なんですね。
次回、温度を少し下げようかなと。

大豆粉あんパン

翌朝のお姿。

切ってみよー。

大豆粉あんパンカット

ありゃ、おっきな空洞が!
他のも食べてみましたが、これが一番空洞が大きかったです。
全然なかったのもあり。

気になるお味は、とっても好きな味でした。
生地はもっちりと噛みごたえがあり、味わい深い感じです。
皮がしっかりしています。
大豆アンコもまずまずおさまりよく、ほんのり甘いやさしい味でした。

まだ改善点あるけど、とっても満足です~♪

初めてなので、本を読みながら???と思いつつ、
書いてある分量や温度を守りながらなんとかできました。
捏ねる時間だけはレシピより長くかかってしまいましたが。。。

大豆粉でつくる、糖質オフでもこんなにおいしいパンとお菓子 [ 森田康行 ]

 

 

 

 

関連記事

手ごねフォカッチャ

手ごねフォカッチャ

昨日の手ごねパンクラスから引き続き、フォカッチャ焼き。 わかば工房さんのパン教室では、

記事を読む

デコオレオ

続きのアイシング

さて、昨日のアイシングワークショップでお持ち帰りの材料があり 自宅に持ち帰って再度、作業し

記事を読む

梅パウンドケーキ

梅パウンド

  数年前に知人から分けてもらった梅を梅酒につけていました。 だいぶ熟

記事を読む

びわカスタード

びわカスタード

ビワがたくさん実ったので、一番美味しい完熟のこの時期に いっぱい収穫しちゃいます♪

記事を読む

うどん粉カンパーニュ

うどん粉カンパーニュ

オーブンの中でまるまると膨らんできたのは、うどん粉カンパーニュ。 国産の中力粉を使ってパン

記事を読む

ブールセックのモンブラン

ケーキ♪

ふじみ野のスイーツのお店としては欠かせない、ブールセック。 モンブランがめちゃ美味しいんで

記事を読む

胚芽パン

胚芽パンとナンとクルチャ

パン教室 (^^♪ ふじみ野わかば工房さんのパンクラス、きょうは胚芽パンとナンを焼きま

記事を読む

あんぽ柿買ってみました

あんぽ柿です。干柿ですね。 干柿っていつも頂くもので、あまり買ったことはありませんでした。

記事を読む

小石川後楽園塀

後楽園

  都心にいきなり、武家屋敷のような塀のある道。 緑が多く、とても静かな散

記事を読む

お年賀ケーキ

お年賀ケーキ

  きょうの我が家の食卓は彩りも豊か。 お年賀のケーキをいただき♪

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


デンマークの刺繍ドロンワーク

白い布の糸を抜いて刺繍をほどこし、窓が開いて模様になるんですね

手作りカレーパン
カレーパンとライ麦パン

できた~♪ 初めてのカレーパン、揚げたてアツアツです! 幸せ

ウランガラスのお皿
ウランガラス

チェコのアンティークガラスというものを見てきました。 浅草の

梅雨明け、日の暈

観測史上最も早い梅雨明けだそうです! だってまだ6月!もう夏

弘明寺でおいしい
弘明寺でおいしい出会い

チェコの絵本を見て、 お腹すいたのでランチに行くことにします。

→もっと見る

  •   
  • Flag Counter
PAGE TOP ↑