*

大豆粉であんパン

大豆粉あんパン

大豆粉であんパン作りました♪

大豆だけだとパンとして膨らまないので、グルテンを入れて作るやり方です。
大豆粉でつくる、糖質オフでもこんなにおいしいパンとお菓子 [ 森田康行 ]というのを買ったので、これを見ながら作りました。

大豆粉生地発酵

一次発酵はバッチリ、2.5倍にふっくらと。

パン作りの楽しさは、この膨らんでいくホカホカの生地を眺めながら
いい香りが漂ってくるのがなんとも微笑ましいところにも。

バターやタマゴの入る生地なので発酵はちょっと長め。
あんパンなので、アンコも入れるんですが、これも大豆で作ります。

茹でた大豆を潰してクリームチーズと和える作り方ですが、
ちょっと柔らかくなりすぎて包むのに大奮闘しちゃいました。。。

小麦粉の生地と比べると、やはり伸縮性はやや弱いかと。
餡を包みながら、生地が縮んでくるので、
餡がはみ出るわ、生地がとじにくいわ。。(笑)
はたしてパンクしないでちゃんと焼けてくれるかとっても不安な状態に。

でもね、じゃ~~ん!

大豆粉あんパン焼き上がり

まるまる、ピカピカの焼き上がりに!(エッヘン)

ちょいと色黒なのは、焼き色が付きやすい生地なんですね。
次回、温度を少し下げようかなと。

大豆粉あんパン

翌朝のお姿。

切ってみよー。

大豆粉あんパンカット

ありゃ、おっきな空洞が!
他のも食べてみましたが、これが一番空洞が大きかったです。
全然なかったのもあり。

気になるお味は、とっても好きな味でした。
生地はもっちりと噛みごたえがあり、味わい深い感じです。
皮がしっかりしています。
大豆アンコもまずまずおさまりよく、ほんのり甘いやさしい味でした。

まだ改善点あるけど、とっても満足です~♪

初めてなので、本を読みながら???と思いつつ、
書いてある分量や温度を守りながらなんとかできました。
捏ねる時間だけはレシピより長くかかってしまいましたが。。。

大豆粉でつくる、糖質オフでもこんなにおいしいパンとお菓子 [ 森田康行 ]

 

 

 

 

関連記事

イチゴのデニッシュ

デニッシュを焼く

ランチのテーブルはパンいっぱい。 どうやったらこういう風景の写真を美しく撮れるのか、いつも

記事を読む

くろすけとクリームパン

ベーカリーファリーヌ

  パン屋さん見つけた! ベーカリーファリーヌさんは、ふじみ野市苗間の

記事を読む

Sticky date pudding

スティッキーデートプディング初体験

さて、この間から興味を持って、食べてみたいと思っていたのがコレ。 ふじみ野駒林にあるオニワ

記事を読む

白あんパン

代々木八幡のパン屋さん「365日」へ

代々木八幡に新しくできたパン屋さん、365日に行ってきました。 きょうはパン好きな友だ

記事を読む

余蒔胡瓜

余蒔胡瓜

余蒔胡瓜(よまききゅうり)というのを見つけました。 ミニサイズで半分が白っぽいキュウリは会

記事を読む

カイザーゼンメル焼きたて

カイザーゼンメルとチョココロネ

香ばしく焼きあがったのはカイザーゼンメル。 白いポピーシードと黒ゴマバージョン、初めて教わ

記事を読む

ブラウニー

米粉でブラウニー

  ブラウニー再び。 今回は、米粉を85%入れています。 酒粕、豆腐

記事を読む

ふじみ野クリームパン

ふじみ野クリーム

ふじみ野クリームパンを見つけました! ご当地パン、いいですねえ~。遊び心があるし、シリ

記事を読む

ずんだおはぎ

ずんだおはぎ

地元民ご存知、ヤオコーのおはぎ♪ でもやっぱり、ちょ~~っと小さくなっているよね。。

記事を読む

キャベツ

冬野菜が元気

冬のお散歩の楽しみはいろいろありますが、畑で冬野菜を見るなんていうのも なかなか楽しいな、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


デンマークの刺繍ドロンワーク

白い布の糸を抜いて刺繍をほどこし、窓が開いて模様になるんですね

手作りカレーパン
カレーパンとライ麦パン

できた~♪ 初めてのカレーパン、揚げたてアツアツです! 幸せ

ウランガラスのお皿
ウランガラス

チェコのアンティークガラスというものを見てきました。 浅草の

梅雨明け、日の暈

観測史上最も早い梅雨明けだそうです! だってまだ6月!もう夏

弘明寺でおいしい
弘明寺でおいしい出会い

チェコの絵本を見て、 お腹すいたのでランチに行くことにします。

→もっと見る

  •   
  • Flag Counter
PAGE TOP ↑