*

久しぶり面白い本を読んだ~ 「天使と悪魔」

公開日: : 最終更新日:2016/03/26 本 books , ,

コレです。久しぶりに面白かった~。

買ったまま置いてあったのを見つけて読んでみました。
「ダ・ヴィンチコード」という物語が流行りましたよね、何年も前だけど。
その作者であるダン・ブラウンが書いた本で、
ダ・ヴィンチコードの主人公・ラングドンはここから活躍を始めるんです。
すべての始まりの本。

でも私はダ・ヴィンチコードを読んでない。。(笑)
だから、この後に読めばいいやなどと思いつつ。

しかし、すごいスピード感と、入り組んだ迷路のような物語。
ダ・ヴィンチコードよりおススメ、という人もいるみたいですね。

読む方はいろんな展開を追ってどんどん行くのだけど
改めて全体を眺めると、
よくもまあ、こんなに物語を組み上げることができるもんだと感心しきり。

舞台はイタリア・ローマとヴァチカン、
本当に神と悪魔とが対峙して、実際の歴史がある場所を背景に
謎めいたシンボルや、闇の存在として囁かれるかの組織や、
エンタメとしても一級でしょー。

これ、英語版でよみました。
単語が多くて、よいリーディングの訓練に。^^;
教会関係の、普段は目にしない言葉もいろいろ分かりました。
その割にはなかなか単語、覚えないんだけどね。
でも、英文そのものは分かりやすく、読みやすかったと思います。

ということで、この作者のほかの本も読んでみたくなりました。

順序としてはダ・ヴィンチコードなのだけど、こっちを買ってしまった。。

楽しみ~。

あー、読みたい本がいつも山積み。

関連記事

さとこさん

歌を奏でる人に会う

  東京池袋の天狼院書店フォト部。 きょうは、なんと、ライブ! 歌い

記事を読む

フォトブック@天狼院

写真集できた!

写真集ができました。 今年始めから取り組んでいた「写真集を作って天狼院で展示しよう!」

記事を読む

Reading Life

Reading Life

  Reading Life。 東京池袋にある天狼院さんから発行された雑誌

記事を読む

Jonathan Livingston Seagull

かもめのジョナサン再読

キンドル版が安くでていたので、買ってみました。 「かもめのジョナサン」英語版。

記事を読む

子どもの本クーベルチップ

チェコの絵本を見に行きました

横浜にある子どもの本の店、クーベルチップに来ました。 チェコの絵本展をやっているので、チェ

記事を読む

夜間飛行

「夜間飛行」読みました。よかったです

去年あたり読んだ本からお気に入りを。 なんだかステキなタイトル、と思って買った サンテグ

記事を読む

【本】「思考のパワー」を読んでみた

  芽吹き! 去年食べた紅玉リンゴのタネを蒔いてみたら、芽を出しました! &n

記事を読む

bowieimage

「David Bowie’s Top 100 books」デヴィッド・ボウイのおススメ本だって!

ちょっと情報としては古くなってしまったけど、本のリストは古びないし 機会があったら読んでみたい(読

記事を読む

demianの本

【本】デーミアン

ヘルマン・ヘッセの「デミアン」。100年前の著作です。 光文社の「古典新訳」という文庫

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


デンマークの刺繍ドロンワーク

白い布の糸を抜いて刺繍をほどこし、窓が開いて模様になるんですね

手作りカレーパン
カレーパンとライ麦パン

できた~♪ 初めてのカレーパン、揚げたてアツアツです! 幸せ

ウランガラスのお皿
ウランガラス

チェコのアンティークガラスというものを見てきました。 浅草の

梅雨明け、日の暈

観測史上最も早い梅雨明けだそうです! だってまだ6月!もう夏

弘明寺でおいしい
弘明寺でおいしい出会い

チェコの絵本を見て、 お腹すいたのでランチに行くことにします。

→もっと見る

  •   
  • Flag Counter
PAGE TOP ↑