*

鬼面角

公開日: : 最終更新日:2016/07/17 ふじみ野・富士見, 夏 summer, 植物 plants, 花 flower/blossom , ,

鬼面角

早朝5時過ぎ。
友だちからご近所さんの鬼面角が満開になったと聞いて一緒に出掛け、
写真を撮らせてもらいました。

家の2階の屋根に届くかという大きなサボテンの花は
雨上がりのしっとりした空気の中で甘い香りを放っていました。

まだつぼみもいっぱい。

鬼面角

もしかして我が家の鉢植えのサボテンもこれに近い品種かもしれません。

6時頃にはしぼんでしまうそうなので、写真を撮りにお邪魔できるのも
ご近所の特権ですね。(笑)

しかし夏の朝ってすがすがしい。。まだ梅雨明けしてないから
空気は涼しいんです。

 

サボテンと言えば、最近は多肉植物が人気でインテリアにもなってますね。

とげとげのサボテンの方が少し愛らしいと思いますが。
こんなのも通販で届くんですね。かわいい。

 

そういえば昔、サボテンって霊感の強い植物だと言われて
話しかけたりすると、他の植物よりもよく反応するとか聞いてました。

どの植物でも生き物だからそれなりの意識があり、
もちろん人の言葉や感情に反応するというのは理に適ってると思います。

でっかいサボテンも、ミニミニサイズのサボテンも
人を見てなんというでしょうか。。。なんてことが
ちょっと気になったりします。(笑)

関連記事

朝。ゴーヤの花がかわいい。

朝日に黄色がかわいいゴーヤ。 今朝は一段と蒸し暑いですが、 かわいい花が明るく咲いている

記事を読む

栗

栗。 まるでそこに置いたかのように落ちてました。 何も触ってません。落ちてたそのまま

記事を読む

和ハッカ

芽吹き

和ハッカの新しい葉っぱが育っています。 瑞々しいですね。 去年の秋、ホントに今回は枯

記事を読む

イチジク

イチジクの謎

散歩していたらイチジクの実がなっているのを見つけました。 まだちょっと青いけど。 そ

記事を読む

ピエール・ド・ロンサール

ピエール・ド・ロンサール

  今年、ウチの近所ではこのバラがたくさん咲いています。 バラの季

記事を読む

オオミズアオ

夏の終わりのオオミズアオ

「大きな緑のちょうちょが落ちてる~!」と 庭掃除をしていたウチの母の呼ばわる声で庭に出てみ

記事を読む

梅雨明け、日の暈

観測史上最も早い梅雨明けだそうです! だってまだ6月!もう夏が来ました。 猛暑です。埼玉

記事を読む

アップルミント

緑陰 Shade

  アップルミントが畑の一角に群生していました。 手でこすると、爽やかなリ

記事を読む

銀杏の新芽

新緑・新芽をめぐる

  ぞくぞくと新芽が出てきましたね。 新緑がまぶしいふじみ野地方です。

記事を読む

小麦

麦いろいろ

夕日に映える小麦。金色の穂が美しいですね。 麦や稲の穂、草の穂、どれも美しくて、光との

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


デンマークの刺繍ドロンワーク

白い布の糸を抜いて刺繍をほどこし、窓が開いて模様になるんですね

手作りカレーパン
カレーパンとライ麦パン

できた~♪ 初めてのカレーパン、揚げたてアツアツです! 幸せ

ウランガラスのお皿
ウランガラス

チェコのアンティークガラスというものを見てきました。 浅草の

梅雨明け、日の暈

観測史上最も早い梅雨明けだそうです! だってまだ6月!もう夏

弘明寺でおいしい
弘明寺でおいしい出会い

チェコの絵本を見て、 お腹すいたのでランチに行くことにします。

→もっと見る

  •   
  • Flag Counter
  • This error message is only visible to WordPress admins

    Error: There is no connected account for the user 1425173335 Feed will not update.

PAGE TOP ↑