*

デニッシュを焼く

ランチのテーブルはデニッシュ

ランチのテーブルはパンいっぱい。
どうやったらこういう風景の写真を美しく撮れるのか、いつも考えつつ
お茶やスープが冷めないうちにと、ちょっと慌てて撮影が毎回の風景です。(笑)
実はデニッシュを焼くレッスンに参加してきたんです~♪
ふじみ野のパン教室、わかば工房さんにて。

サクサクのデニッシュ。
折り込み生地を作るのに手間がかかるので、ひとりで本を見ながら作るのは
ちょっとハードル高い。。でも今回レッスンメニューにはいっていたので
思わず申し込みしちゃいました。
生地作りはバター(マーガリン)を織り込んで、畳んで畳んで。

デニッシュ生地

布団みたいにキレイに畳めました(笑)。

これをぺちゃんこに伸ばして、キレイに切って。

生地を切り分け

工作の時間~。
こんなにぺちゃんこになった生地の中には、何層にもなったバターが隠れてるんです。

形を作って、仕上げの発酵をさせたらカスタードモリモリに。

カスタードもりもり

だいぶ層が見えてます。

ソーセージ入りのも作ります。こっちはおかずデニッシュという感じかな。

ソーセージ入り

マスタードも塗って、絶対美味しいとワクワク。

いよいよ焼きあがり~。
フレッシュイチゴをトッピングして宝石みたいでしょ。

イチゴのデニッシュ

焼きたてはホントにサックサク。
少し時間がたってしっとりしても美味しいけれど、
このサクサクは焼きたてならではの美味しさ。

で、次の日、生地を持ち帰ったので自分で焼きました。
家に瓶詰めがあったので、トッピングはアンズ。

アンズデニッシュ

頑張って折り込み生地を作った甲斐がありました~。
満足。^^ /

食べるものを美しく仕立てるって長い歴史があると思うけど
人にとって食べるって、ただ栄養を取るということだけじゃないのねと思う。

美味しいって不思議。
舌だけで感じてるワケじゃないね。

そして
美しいって感じるのって不思議。

 

 

 

関連記事

ライ麦パン

ライ麦パン

憧れのライ麦パンを焼きました。 ライ麦60%。 と言っても、とってもカンタンなレシピ

記事を読む

キャロブスコーン

キャロブスコーン

できた~。 キャロブパウダーを使ったスコーン♪ キャロブパウダーがチョコ味と聞い

記事を読む

富の川越芋あんおはぎ

富の川越芋あんおはぎ

地元の人にはお馴染みの、スーパー、ヤオコーのおはぎ。 定番の小豆あんこバージョンは甘す

記事を読む

ベーグルプロセス

またしてもベーグル

さーて、またまたベーグルですよ~! 先日のパンのワークショップでは、教室でこねた生地のお持

記事を読む

自家製野菜のランチ

手づくり味噌

きょうは手作り味噌を作るワークに参加してきました。 仕込んだばかりのお味噌はまだこんなに色

記事を読む

不思議の国のにゃんこ展

渋谷のおいしいパン屋さん、パン・オ・スリールさんにて 友だちのイラストレーターMegさんの

記事を読む

ホウレンソウとチーズのベーグル

バニトイベーグル蔵造り本店 Vanitoy Bagel

バニトイベーグル、蔵造り本店に来ました。 川越、蔵造りの街並みが美しい札の辻の交差点からす

記事を読む

フォトブック@天狼院

写真集できた!

写真集ができました。 今年始めから取り組んでいた「写真集を作って天狼院で展示しよう!」

記事を読む

もみじの写真

30,000人の写真展

東京六本木の東京ミッドタウンで開催中の写真展 30,000人の写真展2014に行ってきまし

記事を読む

カレーセット

オニワカフェでランチ兼お茶

ふじみ野市駒林にあるONIWA CAFE(オニワカフェ)に来ました。 星乃珈琲店の向いにあ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


不思議の国のにゃんこ展

渋谷のおいしいパン屋さん、パン・オ・スリールさんにて 友だち

大豆粉スコーン
残り物の粉は

戸棚の中に残っていた大豆粉を使ってスコーンを♪ 埼玉県産

彼岸花
近所の秋色

お天気になって陽射しが強くて気持ちいいです。 聞こえるセ

不思議の国のにゃんこ展
猫イラスト展まで10日

「不思議の国のにゃんこ展」と題した猫イラスト展まであと10日。

78さん納屋寄せ植え
納屋の秋

秋色のたたずまいはご近所の78nanahachiさんの納屋入り

→もっと見る

  •   
  • Flag Counter
PAGE TOP ↑