*

デニッシュを焼く

ランチのテーブルはデニッシュ

ランチのテーブルはパンいっぱい。
どうやったらこういう風景の写真を美しく撮れるのか、いつも考えつつ
お茶やスープが冷めないうちにと、ちょっと慌てて撮影が毎回の風景です。(笑)
実はデニッシュを焼くレッスンに参加してきたんです~♪
ふじみ野のパン教室、わかば工房さんにて。

サクサクのデニッシュ。
折り込み生地を作るのに手間がかかるので、ひとりで本を見ながら作るのは
ちょっとハードル高い。。でも今回レッスンメニューにはいっていたので
思わず申し込みしちゃいました。
生地作りはバター(マーガリン)を織り込んで、畳んで畳んで。

デニッシュ生地

布団みたいにキレイに畳めました(笑)。

これをぺちゃんこに伸ばして、キレイに切って。

生地を切り分け

工作の時間~。
こんなにぺちゃんこになった生地の中には、何層にもなったバターが隠れてるんです。

形を作って、仕上げの発酵をさせたらカスタードモリモリに。

カスタードもりもり

だいぶ層が見えてます。

ソーセージ入りのも作ります。こっちはおかずデニッシュという感じかな。

ソーセージ入り

マスタードも塗って、絶対美味しいとワクワク。

いよいよ焼きあがり~。
フレッシュイチゴをトッピングして宝石みたいでしょ。

イチゴのデニッシュ

焼きたてはホントにサックサク。
少し時間がたってしっとりしても美味しいけれど、
このサクサクは焼きたてならではの美味しさ。

で、次の日、生地を持ち帰ったので自分で焼きました。
家に瓶詰めがあったので、トッピングはアンズ。

アンズデニッシュ

頑張って折り込み生地を作った甲斐がありました~。
満足。^^ /

食べるものを美しく仕立てるって長い歴史があると思うけど
人にとって食べるって、ただ栄養を取るということだけじゃないのねと思う。

美味しいって不思議。
舌だけで感じてるワケじゃないね。

そして
美しいって感じるのって不思議。

 

 

 

関連記事

抹茶のカンパーニュ

パンの夏特別レッスン

抹茶のカンパーニュ。 丸くて大きなカンパーニュに抹茶とナッツが入った贅沢パンです。

記事を読む

アンシュー

シュークリーム

シュークリーム、久しぶりに買いました。 しかもこんなゴージャスなのを買ってしまいました。

記事を読む

さといもだんご

サトイモだんご手作り

サトイモはふじみ野あたりの名産品なんですよ。 サトイモを茹でて、つぶして、丸めて、だんごに

記事を読む

米粉のミニ食パン

米粉のミニ食パン

  美しい~、米粉の食パンが焼けました。ミニサイズでかわいいパンです。

記事を読む

梅パウンドケーキ

梅パウンド

  数年前に知人から分けてもらった梅を梅酒につけていました。 だいぶ熟

記事を読む

スマイルベーカリー9603テラス

スマイルベーカリー9603

  ちょっとかわいいこの空間は、ふじみ野市のパン屋さん スマイルベーカリー

記事を読む

梅ラボ

今年も梅仕事の季節になりました。 小梅が収穫できました、というのはふじみ野の78nanah

記事を読む

川越駅西口2階通路

川越駅西口

川越駅の西口が新しくなりましたね。 2階から直接外へ出られて、ロータリーを横切ることができ

記事を読む

柿トースト

柿の季節には柿を食べる

柿トーストを作りました! これが意外と美味しくてヒットです。 今年は柿があちこちでた

記事を読む

炊飯器で米粉パン

米粉パンを焼く

炊飯器で米粉パン Rice bread[/caption] きょうは炊飯器で米粉のパンを焼く

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


デンマークの刺繍ドロンワーク

白い布の糸を抜いて刺繍をほどこし、窓が開いて模様になるんですね

手作りカレーパン
カレーパンとライ麦パン

できた~♪ 初めてのカレーパン、揚げたてアツアツです! 幸せ

ウランガラスのお皿
ウランガラス

チェコのアンティークガラスというものを見てきました。 浅草の

梅雨明け、日の暈

観測史上最も早い梅雨明けだそうです! だってまだ6月!もう夏

弘明寺でおいしい
弘明寺でおいしい出会い

チェコの絵本を見て、 お腹すいたのでランチに行くことにします。

→もっと見る

  •   
  • Flag Counter
PAGE TOP ↑