*

春の野草

ホトケノザの花

あぜ道には今年もピンクのホトケノザが咲きました。
ふじみ野市の田んぼ周辺に春が巡ってきました。
新河岸川に近いところ、運動公園周辺などにはいろいろな野草たち。

いつも思うのだけど、ホトケノザってホントに凝った作りの花をつけます。
濃いピンクのベルベットのつぼみが袋状になり、ぱかっと開くんですね。

そしてかたわらにはお定まりのようにはっとする青い花。

オオイヌノフグリの花

オオイヌノフグリの花、この青もいつもホレボレします。
小さい花だけど、陽だまりに群生していると目立ちます。
でも、今年はやや少な目かな。。。と感じました。

この形の花は中心に太陽のあたたかさを蓄えるのだとか。

植物の戦略ってそれぞれすごくて、脳みそで考えるわけでもないから
人間が大きなオツムを持ってるワケって何?と思いたくなります。^^;

それからそれから、もちろん春の野草はもっとたくさんあるのですが
まずはナズナも代表ですよね。

ナズナの花

こうして、毎年決まったように続々と顔ぶれが揃ってくる春の野草たち。

毎年恒例というところ、それは当たり前のようでいて実は不思議なこと。。

命は大地から吹いてくる。。なんてレベルのものじゃなくて
こういう草たちに芽を吹かせ、花を咲かせる大きな力ってなんだろう?
植物、動物の背後に、とっても大きなナニかがあって
それが姿をいろいろにとりながら現れてくる。。。

なんか、すごいなあ。

 

で、散歩していると花より団子。。おなかすいたりして。
こういうのをよく知ってお散歩するとまた別の楽しみが♪

いや、これからの時代、どれが食べられるかを知っておくのは
意外と大事なんじゃないか。。なんて。

 

 

関連記事

ヒメアトスカシバ

ヒメアトスカシバ

  朝、2階の物干し台に出ると、我が家の枇杷の木の葉っぱに 蜂が止まってる

記事を読む

新田山のケヤキ

ふじみ野、新田山は黄葉

ケヤキの紅葉がキレイなふじみ野の新田山です。 山、といってもごくごく小さな緑地で、山がある

記事を読む

ドウダンツツジ

似たもの

  ドウダンツツジが花をつけています。 かわいいので毎年撮影するのですが、

記事を読む

ハナミズキのつぼみ

ハナミズキの新芽

春に三日の晴れなし。。とは言われますが、 このところ、曇りや雨の日が続いてますねえ。寒かっ

記事を読む

カモミールの花

カモミールの花

近所の畑で、カモミールがたくさん咲いていました。 家庭菜園だと思いますが、ハーブがいろいろ

記事を読む

菜の花

菜の花

菜の花が咲いていました。 スーパーにはとっくに菜の花が売られていますね。 路地の畑でも咲

記事を読む

麦秋

麦秋

  一面の麦畑。だいぶ色づいてきました。 五月は麦秋、麦が実る季節ですね。

記事を読む

雪の朝

夜から降り始めて、朝見たらびっくりな雪。 暖冬一転、急に寒くなってきました。 寒のウ

記事を読む

朝日とアイビー

朝日とアイビー

3月。晴れると陽射しがかなり強いです。 アイビーの新芽が育ってきました。 ちょっとビ

記事を読む

ベーグルフレンチトースト

坂戸散歩 オープンガーデンとランチ

友だち数名と一緒に、坂戸でランチしようという話から 坂戸って花の街で、オープンガーデンが盛

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


デンマークの刺繍ドロンワーク

白い布の糸を抜いて刺繍をほどこし、窓が開いて模様になるんですね

手作りカレーパン
カレーパンとライ麦パン

できた~♪ 初めてのカレーパン、揚げたてアツアツです! 幸せ

ウランガラスのお皿
ウランガラス

チェコのアンティークガラスというものを見てきました。 浅草の

梅雨明け、日の暈

観測史上最も早い梅雨明けだそうです! だってまだ6月!もう夏

弘明寺でおいしい
弘明寺でおいしい出会い

チェコの絵本を見て、 お腹すいたのでランチに行くことにします。

→もっと見る

  •   
  • Flag Counter
  • This error message is only visible to WordPress admins

    Error: There is no connected account for the user 1425173335 Feed will not update.

    Error: admin-ajax.php test was not successful. Some features may not be available.

    Please visit this page to troubleshoot.

PAGE TOP ↑