*

ジャコメッティ展

国立新美術館

とってもクールな国立新美術館。ガラス張りスケスケで涼しそう。

国立新美術館1Fカフェ

1Fのカフェ・コキーユもオシャレ。。ですが、実は陽射しの強い日は
このスペース、けっこう暑いです。

フォトジェニックな空間なので、見た目は好きです。

で、もちろん涼しい展示室、この日はジャコメッティ展に来ました。

一部屋だけ撮影OK、今回はスマホで撮影。

ジャコメッティの彫刻

これは大きな作品で、この部屋の3つの作品のうち2つ。
「チェース・マンハッタン銀行からの依頼を受けて、ニューヨークの広場のために制作された3点の大作、《歩く男Ⅰ》《女性立像Ⅱ》《大きな頭部》がそろって出品されます。このプロジェクトは実現しませんでしたが、最晩年のジャコメッティの挑戦を、壮大なスケールによって体感いただきます。」という解説が。

私は全然ジャコメッティについても彫刻についても詳しくないんだけど、
この有名なひょろ長い人物の何かがとってもクールだなと思います。
なんて言ったらいいのか、全然わからない。

ジャコメッティの彫刻

棒人間。(作品のタイトルは「女性立像Ⅱ」)

ミイラみたい? 枝みたいだし、岩みたいだし、
人の形の中に全部入っているみたい。
ごつごつの小惑星が宇宙に浮かんでいる風景にも似てるかも。

これは大きなサイズですが、ほかに針の先に彫刻したような
ごく小さな作品もあり、それは印象的でした。

突き詰めて、突き詰めて作られた作品、
ほかのどこにもない、ほかの誰もできない作品。

きっと、私たちの顔が全部違うように、ひとりひとりが本当は
こんな風に「誰にもできない」何かができるんだろうな、とか
ほかの誰にもできないあり方で表現されることを待っている何かが
あるのかもしれない、とか、想像が膨らみます。

そうすると、一人残らずすべての人が可能性の種を持っていることに。

芸術家と呼ばれる人たちは、そんな表現の通路になりえた人たちかな。

ジャコメッティ展は9月4日まで国立新美術館にて。

 

で、美術鑑賞はエネルギーが要り、おなかすくので(笑)
オシャレなカフェがあるのは嬉しいです。2Fのカフェ、サロン・ド・テ ロンドにて。

サーモンベーグルサンド

サーモンのベーグルサンド(ジャコメッティの猫のポストカードを背景に)、
ひんやりしていて、冷蔵してあったね~という感じ。。
普通だったら何となく冷たくない方が好きなんだけど、
これはパンも美味しかったのでまずますよかったです。

 

 

「未知に向かって語り続けた天才彫刻家の言葉を一巻に集めた」という本。
彫刻家の言葉、この人が何を語ったのか興味ある。。

 

 

 

関連記事

ニコロパガニーニ

ふじみ野バラ散歩

日差しの中で燃えるような赤、ニコロ・パガニーニという薔薇です。 初夏というにもあまりにも暑

記事を読む

雷門

浅草

浅草、雷門。いつ見ても迫力のちょうちんですね~。 観光客でごった返す中、いつも参加している

記事を読む

写ルンですで撮影

昭和レトロな

懐かしい雰囲気になる写真は「写ルンです」で撮影しました。 昭和レトロ、という言葉が合いそう

記事を読む

パン・ド・ミ

パン日和

  パン・ド・ミが焼けました。いい匂い、生クリームを生地に使った リッチな

記事を読む

シクラメン写真出品

Photo is 3万人の写真展2015

セピアにしたシクラメンの写真を出品しました。 東京六本木、東京ミッドタウンのイベント、Ph

記事を読む

ピザトースト

「はな」のピザトースト

昨日は友だちとランチ。 てくてくと散歩がてら、「炭火煎珈琲はな」さんに。 ここのピザ

記事を読む

3色灯り

夜の一角を歩く

蒸し暑い東京の夜。 夜にただ歩くって、意外と好きなんです。 昼間とは違った風景が見ら

記事を読む

タマゴサンド

奥渋 サンドイッチ屋さん

ショウガとリンゴの続きは、同じ建物の1階にあるサンドイッチ屋さん。 ここは、お寿司屋さんの

記事を読む

浄心寺の桜

法事

日曜日、雨の中の桜がキレイだけど寒い日となりましたね。 文京区にある浄心寺。 この日

記事を読む

アメリカンミートボールのホットドッグ

ブックカフェでランチ

ご機嫌ブックカフェ♪ 最近増えてるでしょう、こういう空間。 ららぽーと富士見の1階に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


梅雨明け、日の暈

観測史上最も早い梅雨明けだそうです! だってまだ6月!もう夏

弘明寺でおいしい
弘明寺でおいしい出会い

チェコの絵本を見て、 お腹すいたのでランチに行くことにします。

子どもの本クーベルチップ
チェコの絵本を見に行きました

横浜にある子どもの本の店、クーベルチップに来ました。 チェコ

我が家のサボテン花二つ
我が家のサボテンも咲く

今年も! 鉢植えのサボテンが花を咲かせてくれました。 先日の

demianの本
【本】デーミアン

ヘルマン・ヘッセの「デミアン」。100年前の著作です。

→もっと見る

  •   
  • Flag Counter
PAGE TOP ↑