*

スコーン焼き

スコーン

久しぶりにスコーン焼きました♪

というのも、戸棚を片付けていたら残り物の粉があれこれと。。
こういう場合、人様に差し上げることはちょいとためらわれるので
自宅用のおやつ・食事用にと甘さ控えめにしつつ焼きました。

入っているのは大麦粉、小麦粉、ライ麦粉にコーングリッツ。
あとは普通にバターときび砂糖を使い、さらに最近話題の島胡椒(ヒバーチ)少々、
そして自家製のお味噌を加えてます。
グルテンフリーの食事をしてるわけじゃないけど、
結果的に低グルテンになっているもよう。

見た目はライ麦を入れるとちょっとがさついてワイルドに。

こういうのって、意外とおいしくできちゃうのも楽しいです。
味噌の味が際立つわけじゃないけど、いい仕事していて味わい深いになりました。
全体にしっとりした仕上がりでウマい!!
今試しに使ってる沖縄の島胡椒、ヒバーチのちょっぴりスパイシーなところもぐー。

私は料理は得意じゃないけど、
ときどきこうして手を動かす作業をしていると、
なんだかホッとする。。

パンやお菓子(スコーンみたいにヤサシイやつね)などは
出来上がっていく過程も楽しいので。^^

 

 

さて、ヒバーチとかフィファチとか呼ばれている島胡椒は
沖縄やアジアのスパイス。

 

人から聞いて今回初めて知りました。
マイルドな胡椒という感じで使いやすいです。
そうそう、ロングペッパーという名前で出ていることも。

植物としてはヒハツとかヒハツモドキという胡椒の仲間なんです。
これがなんと、毛細血管のケアをしてくれる成分が入っていることや
体を温めてくれる作用があることで、ちょっと注目されてるんですね。

毛細血管ケアと言えば、今注目の健康対策。
肌をキレイにすること、アンチエイジングなどなど
体を瑞々しく、若々しく保つためにはやっぱり隅々まで血流が良くないと。

お菓子作りや炒め物に使いやすいし、ヨーグルトなどにかけても美味しいんです♪
あとはミルクティーに入れてチャイ風にとか。
手軽に使えるのがいいと思ってます。

 

 

関連記事

余蒔胡瓜

余蒔胡瓜

余蒔胡瓜(よまききゅうり)というのを見つけました。 ミニサイズで半分が白っぽいキュウリは会

記事を読む

パネトーネ

パネトーネ

かわいいミニサイズのパネトーネ。 今年はなんと、パネトーネを手作り~! ふじみ野のパン教

記事を読む

紅大根酢漬け

紅い大根 紅しぐれ

紅しぐれという紅大根を買いました。まるまる太っています。 短くてずんぐり、かわいいです

記事を読む

揚げたてドーナツ

ベーコンエピとドーナツ

ベーコンエピ、焼きたて~♪ ふじみ野のパン教室、わかば工房さんのクラスに参加してきました。

記事を読む

揉み込み

味噌を仕込みました

近所のステキスペース、78nanahachiさんの納屋にて昨日、 手づくり味噌の仕込み会が

記事を読む

A Pizza ビスマルク

ピザ ビスマルク

久しぶりにピザなど食べまして。 池袋の東通りにあるピザのお店、A Pizzaさんにて、

記事を読む

米粉フォカッチャ

米粉でフォカッチャ

米粉でフォカッチャを作るワークショップに参加してきました。 川崎の Comme co Bo

記事を読む

自然栽培夏野菜

自然栽培野菜マルシェ

キュウリのみずみずしさに惹かれました。 ただのキュウリと言ってしまえばそれまでなんですが

記事を読む

大豆粉スコーン

残り物の粉は

戸棚の中に残っていた大豆粉を使ってスコーンを♪ 埼玉県産の中力粉、農林61号と半々で使

記事を読む

苺とバナナとチョコのクレープ

米粉のクレープ

米粉で作ったクレープです。イチゴ、バナナ、チョコ入り。豪華。 きょうは原宿に立ち寄りま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


梅雨明け、日の暈

観測史上最も早い梅雨明けだそうです! だってまだ6月!もう夏

弘明寺でおいしい
弘明寺でおいしい出会い

チェコの絵本を見て、 お腹すいたのでランチに行くことにします。

子どもの本クーベルチップ
チェコの絵本を見に行きました

横浜にある子どもの本の店、クーベルチップに来ました。 チェコ

我が家のサボテン花二つ
我が家のサボテンも咲く

今年も! 鉢植えのサボテンが花を咲かせてくれました。 先日の

demianの本
【本】デーミアン

ヘルマン・ヘッセの「デミアン」。100年前の著作です。

→もっと見る

  •   
  • Flag Counter
PAGE TOP ↑