*

ソラマメの季節♪ 手作り豆板醤

公開日: : 最終更新日:2018/06/12 手づくり homemade, 春-spring-, 食べ物 food , , , , ,

ソラマメ

大きなソラマメいっぱい♪
近所のスーパーで安くなっていたので買ってきました。
この季節の味覚、けっこうお高い感じだけどやっぱり食べたい。

ということで、一部はそのまま塩ゆででぱくぱくと。
そしてたくさん買ったので、豆板醤を作ることにしました。

豆板醤材料

材料はこれだけ。シンプルです。

まずはソラマメ、そして麹と塩、トウガラシパウダーの4つ。
トウガラシは韓国産のマイルドなタイプを使います。
国産のだと辛味が強いそうなので、辛いのが好きな場合はそちらでも。
今回はマイルドな方にしてみました。

スーパーなどでひとパックになっているソラマメ、
鞘を外すとだいたい100gくらいあります。

それに対して塩は20%ほど、麹とトウガラシは15%ほどでOKです。

塩と麹はよく揉み合わせて混ぜておきます。

蒸したソラマメ

ソラマメは20分ほど蒸して、

ソラマメ皮むき

薄皮をむくと、ホクホクになっててすぐ潰れます。
で、薄皮は細かく刻んで一緒に入れますよ。捨てない捨てない。
発酵が進むと柔らかくなるので気になりません。

あ、蒸した時に出る水分もちょっととっておきます。

ここに塩と麹、トウガラシを全部どっと入れ、
全体をよく混ぜ混ぜ。
柔らかいお味噌くらいの硬さにするんですが、固めの場合は
さっきとっておいた蒸した時の水分を少しずつ加えて
固さを調節します。
水分が少なくても大丈夫だけど、発酵に時間がかかるので。

豆板醤できた

もうちょっと柔らかくてもよかったかな。。。
とりあえず完成。

瓶にしっかり詰めて、1年寝かせます~。

ぴったり詰めてあるとカビません。

去年作ったものが美味しかったので、今年もやってみました。
来年のお楽しみ♪

最近、発酵食品のパワーが見直されているし、お味噌系のものは美味しいし
こうやって作るのも楽しいし。

なんかいい時間を過ごしていると思います。

 

 

実は悪ノリしてこんなことも考えて。。。(笑)

バナナで

どうなることやら。これも来年のお楽しみ。

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

春色ランチ

春パン

ランチは春色♪ 春色パンを焼くレッスンに参加しました。 ふじみ野のわかば工房さんです

記事を読む

柿トースト

柿の季節には柿を食べる

柿トーストを作りました! これが意外と美味しくてヒットです。 今年は柿があちこちでた

記事を読む

朝日とアイビー

朝日とアイビー

3月。晴れると陽射しがかなり強いです。 アイビーの新芽が育ってきました。 ちょっとビ

記事を読む

ワイルドライス

ワイルドライスって米のような

ワイルドライスなるものを買ってみました。 とっても細長いお米?です。 ふじみ野ソヨカ

記事を読む

手づくりシュトレン

シュトレン食べます

先日作ったシュトレンをいよいよ食べます。 パン教室から持ち帰った宿題生地で作ったものなので

記事を読む

牡丹の花

牡丹

  これだけ大きな花がどっさりと。なんとゴージャスな。 あれこれ言う必要あ

記事を読む

大豆粉あんパン焼き上がり

大豆粉であんパン

大豆粉であんパン作りました♪ 大豆だけだとパンとして膨らまないので、グルテンを入れて作

記事を読む

抹茶のカンパーニュ

パンの夏特別レッスン

抹茶のカンパーニュ。 丸くて大きなカンパーニュに抹茶とナッツが入った贅沢パンです。

記事を読む

ウコンの桜

ウコンの桜

富士見市の勝瀬原記念公園には桜がたくさんあって、 ソメイヨシノはすでに散り始め、ハラハラと

記事を読む

あんぽ柿買ってみました

あんぽ柿です。干柿ですね。 干柿っていつも頂くもので、あまり買ったことはありませんでした。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


デンマークの刺繍ドロンワーク

白い布の糸を抜いて刺繍をほどこし、窓が開いて模様になるんですね

手作りカレーパン
カレーパンとライ麦パン

できた~♪ 初めてのカレーパン、揚げたてアツアツです! 幸せ

ウランガラスのお皿
ウランガラス

チェコのアンティークガラスというものを見てきました。 浅草の

梅雨明け、日の暈

観測史上最も早い梅雨明けだそうです! だってまだ6月!もう夏

弘明寺でおいしい
弘明寺でおいしい出会い

チェコの絵本を見て、 お腹すいたのでランチに行くことにします。

→もっと見る

  •   
  • Flag Counter
PAGE TOP ↑