*

ソラマメの季節♪ 手作り豆板醤

公開日: : 最終更新日:2018/06/12 手づくり homemade, 春-spring-, 食べ物 food , , , , ,

ソラマメ

大きなソラマメいっぱい♪
近所のスーパーで安くなっていたので買ってきました。
この季節の味覚、けっこうお高い感じだけどやっぱり食べたい。

ということで、一部はそのまま塩ゆででぱくぱくと。
そしてたくさん買ったので、豆板醤を作ることにしました。

豆板醤材料

材料はこれだけ。シンプルです。

まずはソラマメ、そして麹と塩、トウガラシパウダーの4つ。
トウガラシは韓国産のマイルドなタイプを使います。
国産のだと辛味が強いそうなので、辛いのが好きな場合はそちらでも。
今回はマイルドな方にしてみました。

スーパーなどでひとパックになっているソラマメ、
鞘を外すとだいたい100gくらいあります。

それに対して塩は20%ほど、麹とトウガラシは15%ほどでOKです。

塩と麹はよく揉み合わせて混ぜておきます。

蒸したソラマメ

ソラマメは20分ほど蒸して、

ソラマメ皮むき

薄皮をむくと、ホクホクになっててすぐ潰れます。
で、薄皮は細かく刻んで一緒に入れますよ。捨てない捨てない。
発酵が進むと柔らかくなるので気になりません。

あ、蒸した時に出る水分もちょっととっておきます。

ここに塩と麹、トウガラシを全部どっと入れ、
全体をよく混ぜ混ぜ。
柔らかいお味噌くらいの硬さにするんですが、固めの場合は
さっきとっておいた蒸した時の水分を少しずつ加えて
固さを調節します。
水分が少なくても大丈夫だけど、発酵に時間がかかるので。

豆板醤できた

もうちょっと柔らかくてもよかったかな。。。
とりあえず完成。

瓶にしっかり詰めて、1年寝かせます~。

ぴったり詰めてあるとカビません。

去年作ったものが美味しかったので、今年もやってみました。
来年のお楽しみ♪

最近、発酵食品のパワーが見直されているし、お味噌系のものは美味しいし
こうやって作るのも楽しいし。

なんかいい時間を過ごしていると思います。

 

 

実は悪ノリしてこんなことも考えて。。。(笑)

バナナで

どうなることやら。これも来年のお楽しみ。

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

川越はお散歩日和

川越歩き

雨上がりの光まぶしいクレアモール、川越の商店街です。丸広が見えています。 川越写真散歩の日

記事を読む

スコーン

スコーンできた

  スコーンを焼きました。 イギリス仕込み、というレシピがネット上にあって

記事を読む

柚子餡パン

柚子餡パン焼きたて

年末に買ったユズがご臨終になりそうだったので 急遽使い切ってしまうことを考え、パンにしちゃ

記事を読む

米粉の桜あんパン

ソラマチのパンいくつか

  星型のメロンパン!ソラマチ限定ですね。 表面にはザラメが埋め込まれてい

記事を読む

ブルーベリー

七夕ブルーベリー

7月7日で七夕ですね。雨です。 まあ、ふじみ野の七夕は8月なんですが。 この季節、ブ

記事を読む

塩パン

塩パンとクランベリーのパン

塩パン焼きたて~! ここ数年ブームの塩パン♪ バターロールを少し大きくしたようなかわいい形

記事を読む

3552食堂玄米プレート

鶴瀬で散歩

  わかば工房さん主催の「ふじみ野写真散歩の会」に参加して、 鶴瀬周辺を歩

記事を読む

あんパン

あんパン焼きたて♪

  あんパンを焼きました。 可愛くできましたよ。ねじめびわ茶のティーバッグ

記事を読む

リンゴジュース寒天

リンゴジュース寒天

おいしいリンゴジュースが手に入ったので、 そのまま飲むだけでなく、寒天にしてみました。

記事を読む

塩バターメロンパン

教わったばかりの塩バターメロンパン、おさらい。 ふじみ野のパン教室、わかば工房さんにて教わ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


デンマークの刺繍ドロンワーク

白い布の糸を抜いて刺繍をほどこし、窓が開いて模様になるんですね

手作りカレーパン
カレーパンとライ麦パン

できた~♪ 初めてのカレーパン、揚げたてアツアツです! 幸せ

ウランガラスのお皿
ウランガラス

チェコのアンティークガラスというものを見てきました。 浅草の

梅雨明け、日の暈

観測史上最も早い梅雨明けだそうです! だってまだ6月!もう夏

弘明寺でおいしい
弘明寺でおいしい出会い

チェコの絵本を見て、 お腹すいたのでランチに行くことにします。

→もっと見る

  •   
  • Flag Counter
PAGE TOP ↑