*

梅干し初挑戦

ヤオコーで青梅を買う

スーパーでは毎年、この時期になれば梅の実がたくさん出てきます。
今まではこの状態で買うことはなかったのだけど、
今年は梅のあれこれを教わったので、ホントに生まれて初めて
梅干しを作ってみようと思いました!

気が変わらないうちに、ほら、早く早く!(笑)

「さわやかな香りが特徴で、梅酒に適した梅です。」と書かれてある。
ありゃ、梅干しにはホントは完熟した黄色い梅がよいのでした。^^;

青梅

でも、梅が青い場合は数日置いて追熟させてね、との説明を読み、
しばらく置いてみることにしました。

梅を広げると、うわ~~~、部屋中、とってもいい香り。
知らなかったなあ、この香り。

で、数日後はこんなに黄色くなりました。
追熟させた梅

どのくらい黄色くなったらいいのか分からなかったのだけど、
ちょっと表面に皺ができてきちゃいました。。。むむ、これでは
何もしないうちに梅干しになりそう。。。と思ったので、
このあたりで漬けます!

塩分は思い切って昔ながらの濃度、20%です。
梅を塩に漬け込む

このくらいの濃度があれば、腐らないそうなので。

塩は海まるごとの塩と言われるベトナムのカンホアの塩を使いました。

減塩、減塩と言われる世の中ですが、
「塩」と「塩化ナトリウム」を混同してはいけない、とも言われますね。

本来、「塩」とは多様なミネラルを含み、カラダに必要なもの。
精製された塩化ナトリウムでは体にとってバランスが悪いそうです。

近所のスーパーでは昔ながらの、塩だけで漬けた梅干しが売られていて
それも塩分20%でした。
しょっぱいのだけど、これがうま~~い。

我が家の梅干しもこれを目指します。なんてね。

いま、重しをして瓶の中で静かに待っています。
梅酢(液体分)があがってきて、それにひたってます。

あとは梅雨明けまでこのまま。
8月になったら、ギンギンの太陽にあてて
陽性エネルギーいっぱいチャージして、おいしくなってもらいます~。

 

 

 

関連記事

パネトーネ

パネトーネ

かわいいミニサイズのパネトーネ。 今年はなんと、パネトーネを手作り~! ふじみ野のパン教

記事を読む

ビールとトマト

夏のアイテム

夏野菜あれこれ。 ときどき参加している写真の部活で、 夏のアイテムを持ち寄って撮影し

記事を読む

黒豆入り玄米パン

玄米パンを焼く

  玄米パンです。 炊飯器で米粉パンを焼いて(炊いて?)いるんですが、

記事を読む

ベーグルフレンチトースト

坂戸散歩 オープンガーデンとランチ

友だち数名と一緒に、坂戸でランチしようという話から 坂戸って花の街で、オープンガーデンが盛

記事を読む

苺とバナナとチョコのクレープ

米粉のクレープ

米粉で作ったクレープです。イチゴ、バナナ、チョコ入り。豪華。 きょうは原宿に立ち寄りま

記事を読む

栗の花

栗咲く

「世の人の見付ぬ花や軒の栗」なんて かの松尾芭蕉が奥の細道で詠んだのですよね。 そん

記事を読む

ジャム博覧会

ジャム博覧会と太陽のマルシェ

有楽町の交通会館前の広場で、ジャムの博覧会があると聞いたので出かけました。 全国ジャム博覧

記事を読む

ワイルドライス

ワイルドライスって米のような

ワイルドライスなるものを買ってみました。 とっても細長いお米?です。 ふじみ野ソヨカ

記事を読む

麦秋

麦秋

  一面の麦畑。だいぶ色づいてきました。 五月は麦秋、麦が実る季節ですね。

記事を読む

レオパードブレッド

レオパードブレッド

ヒョウ柄の食パンが焼けました~! ふじみ野のパン教室、わかば工房さんの春の特別メニュー。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


デンマークの刺繍ドロンワーク

白い布の糸を抜いて刺繍をほどこし、窓が開いて模様になるんですね

手作りカレーパン
カレーパンとライ麦パン

できた~♪ 初めてのカレーパン、揚げたてアツアツです! 幸せ

ウランガラスのお皿
ウランガラス

チェコのアンティークガラスというものを見てきました。 浅草の

梅雨明け、日の暈

観測史上最も早い梅雨明けだそうです! だってまだ6月!もう夏

弘明寺でおいしい
弘明寺でおいしい出会い

チェコの絵本を見て、 お腹すいたのでランチに行くことにします。

→もっと見る

  •   
  • Flag Counter
PAGE TOP ↑