*

デンマークの刺繍ドロンワーク

ドロンワーク

白い布の糸を抜いて刺繍をほどこし、窓が開いて模様になるんですね。

デンマークの伝統刺繍、ドロンワークを教わる機会に恵まれました。
富士見市のカフェTumugiさんにて。

Tumugi 窓辺

この日、外はめちゃくちゃ暑かった!!
でもカフェの中は落ち着いた雰囲気で爽やか。。窓辺の光の強さが
外の暑さを思わせますがホッとする空間ですね。

この日の参加は6人。
私もなにしろ初めてなもんで、何をどうするのか最初はおろおろ(笑)。
そもそも針仕事だって得意なわけじゃなく、慣れてるわけでもなく、
何を思ってここにいるのか、自分でもよく分からないという。。。

ドロンワークのコースター

オマケに細かいものがよく見えない(汗)。
さすがに若いメンバーはサクサクとキレイに作業をこなし、仕上がりもすてき。
私のは右上の、やや窓がつぶれてしまっていますね~。

でも、最近、手を動かして何かを作ることをやってみたいと思い、
またそういう作業が大事だと思うようになりましたよ。

パソコンやスマホがとっても便利で、
例えば自分の手で文字を書くことも少なくなっています。

字を書くにしても、こうした針仕事にしても、
手で直に何かをすると、自分の手が不器用だったり、
こなれた作業ができなかったりして、肌の感覚でストレートに
難しい!とか、楽しい!とか、分かると思うんです。

肌感覚。多分、AIなどで置き換えられない何かを含んでいるもの。

な~んて思ってみたりするんですが、
そんなことを思うヒマもなく、刺繍に四苦八苦、
作業場はとっても静かになっていました。
誰も口をきく余裕がなかったので。(笑)

そして、カフェならではのお楽しみのティータイム。
米粉を使った、タマゴや乳製品、白砂糖なしのスイーツ。
やさしい甘さがホッとする感じでした。

tea time

キラキラの甘夏ネードもフォトジェニックでした~。

甘夏ネード

 

私が知らなかっただけで、
ドロンワークの本もいろいろ出ていることが分かりました。

刺繍の文化は世界各地にあるけれど、どれも素晴らしいなあと思います。
日本には日本刺繍があるし。

 

 

 

関連記事

サクラモミジ

秋のお散歩

サクラモミジが夕日に光っている光景、秋ですねえ。 ふじみ野市駒林の安楽寺に1本残った大きな

記事を読む

オレンジのモミジ

今年はオレンジのもみじ

いつも紅葉がキレイな近所の八幡神社のもみじ、 今年は深紅にならず、オレンジ色です。

記事を読む

牧草地雪景色

雪の後

凍っております~。 雪の上には、これは多分ハトの足跡。 そして砂川堀の桜並木から

記事を読む

佐伯恵太

フォト部撮影会

役者の佐伯恵太さん。写真のモデルとして 撮影させていただきました~♪ 東京池袋にある

記事を読む

カイザーゼンメル焼きたて

カイザーゼンメルとチョココロネ

香ばしく焼きあがったのはカイザーゼンメル。 白いポピーシードと黒ゴマバージョン、初めて教わ

記事を読む

春の野草

あぜ道には今年もピンクのホトケノザが咲きました。 ふじみ野市の田んぼ周辺に春が巡ってきまし

記事を読む

アイシングクッキーカフェモチーフ

めちゃラブリーなアイシングクッキー

めちゃめちゃラブリーなのは、アイシングクッキーです♪ 坂戸の自宅でワークショップをやっ

記事を読む

米粉イングリッシュマフィン

フライパンで作る米粉イングリッシュマフィン

パン作り、楽しいですが、イングリッシュマフィンを手作りできるとは これまた嬉しいですね。

記事を読む

吹きガラス体験

川越歩きでガラス体験に

重厚な蔵造りの街並みは川越。 最近はすっかり観光客が増えて、街並みもさらに磨きがかかってま

記事を読む

パンを描く

パンを描く

パンを水彩画で。パン屋さんで楽しむワークショップです。 食べ物を描くのはなかなか難しい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


デンマークの刺繍ドロンワーク

白い布の糸を抜いて刺繍をほどこし、窓が開いて模様になるんですね

手作りカレーパン
カレーパンとライ麦パン

できた~♪ 初めてのカレーパン、揚げたてアツアツです! 幸せ

ウランガラスのお皿
ウランガラス

チェコのアンティークガラスというものを見てきました。 浅草の

梅雨明け、日の暈

観測史上最も早い梅雨明けだそうです! だってまだ6月!もう夏

弘明寺でおいしい
弘明寺でおいしい出会い

チェコの絵本を見て、 お腹すいたのでランチに行くことにします。

→もっと見る

  •   
  • Flag Counter
PAGE TOP ↑