*

シクラメン咲く

シクラメン咲きました

世の中ではクリスマスシーズンの花として売られていますよね。シクラメンです。

本当の開花時期って知らなかったんですが、
我が家ではクリスマスには咲きませんね~。

もともとは地中海地方の花で、秋から春に花をつけるそうです。

今年は遅いですが、いつも2月頃に花をつけてくれます。

シクラメンのつぼみ

つぼみはまるで鶴かフラミンゴのような形ですね。
とっても鮮やかでキレイなピンクのシクラメンなんです。

シクラメンのつぼみがほどける

きちんと折りたたまれていた花びらが、数日かけてゆっくりほどけていきます。
ホントに几帳面に折りたたんであるのね~、と感心しきり。キレイです。

シクラメンが開きかけ

ひら~っと開いて、花びらが反り返っていきます。
これで、下を向いた花の形ができあがるんですね。

シクラメンつぼみがいっぱい

つぼみ、たくさんついてます。これからしばらく楽しめます。

このシクラメンももう4年目になりました。
クリスマスにいただいた鉢植えなんですが、毎年キレイです。

和名は篝火花。う~ん、こっちの方がいい名前だなあ。
イメージもあっているし。

もう一つの和名は、豚の饅頭。(笑)
こっちはあんまりだなあ。。と思いましたが、確かに大きな球根はそんな感じ。

シクラメンって、もっと難しい花かな、と思ってました。
ウチでは、花を育てるのがあまり上手じゃないんで、鉢植えはなかなか育ちません。

そんなウチでも4年にわたり、花をつけてくれるんですから。

コツはたぶん、あまりに不精で花が終わってから忘れていたこと。(笑)
夏の間、軒下に放置して忘れて、枯れたと思って水もあげなかったこと。
そしたら、涼しくなった頃に、ちょこんと新芽が出てきたんです。

おおお~、生きてた!とびっくりしましたよ。
それ以来、夏は水もあげずに放置することにしました。
秋、涼しくなったら植え替え。それだけで大丈夫そうです。

関連記事

シクラメンの新芽

シクラメンの新芽!

新芽、というより何かの胎児のような。。 ちょっとそんな生々しさの漂う、シクラメンの新芽。

記事を読む

水天宮そばの道

曇りの朝

お天気下り坂のふじみ野地方です。朝は曇り、小雨が降り始めました。 コスモスきれいです。水天

記事を読む

柘榴花盛り

柘榴

柘榴が花盛りです! いつも巨大な実をつけるザクロ。今年も元気に花を咲かせています。 今年

記事を読む

夏の日差しとアジサイ

梅雨の晴れ間

梅雨の晴れ間。夏至を過ぎたばかりの真上からの日差しに 青色が透けてキレイです!! さ

記事を読む

ウコンのサクラ

ウコン散る

富士見市、勝瀬原記念公園です。 八重咲きのサクラがいっぱい散っています。 コレ、鬱金

記事を読む

シロバナタンポポ

シロバナタンポポ発見

シロバナタンポポが咲いていました。 本川越駅近くの街路樹の根元です。 花びらが白っぽいの

記事を読む

シクラメンの新芽

シクラメン再び

にょきにょきと今年も元気に芽を出したシクラメンです。 いつも思うのだけど、どことなく動

記事を読む

カラスウリ

秋風景 ふじみ野

  急に秋が深まった感じのふじみ野地方です。 お天気のよい日はホントに気持

記事を読む

牡丹の花

牡丹

  これだけ大きな花がどっさりと。なんとゴージャスな。 あれこれ言う必要あ

記事を読む

八重咲きの白梅

百草園の梅まつり

梅がようやく満開。。ってやっぱり遅いですよね、今年。 天気の悪い日が多かったせいか、気づい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スコーン焼き

久しぶりにスコーン焼きました♪ というのも、戸棚を片付け

十二単の人形
雅な国際フォーラム

東京国際フォーラムに雅な空間ができていました。 新春特別

no image
Ewa Farnaがとってもクール

去年からお気に入りの音楽はこれ、エヴァ・ファルナ。 チェコ生まれのポ

パープルフローライト
紫の石

正月早々、撮影していたのは石。 昨日、初日の明るさの中、ちょ

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。 今年もどうぞよろしくお

→もっと見る

  •   
  • Flag Counter
PAGE TOP ↑