*

「 新芽 」 一覧

シクラメン再び

にょきにょきと今年も元気に芽を出したシクラメンです。 いつも思うのだけど、どことなく動物っぽいというか 虫のような胎児のようななまめかしさを感じます。 この葉脈なんて、人間の筋とか血

続きを見る

芽吹き

和ハッカの新しい葉っぱが育っています。 瑞々しいですね。 去年の秋、ホントに今回は枯れてしまったと思いました。 でも、鉢の縁から新芽が吹いてきたので、土を新しくして 植え直しま

続きを見る

朝日とアイビー

3月。晴れると陽射しがかなり強いです。 アイビーの新芽が育ってきました。 ちょっとビックリなのは、このアイビー、 だいぶ前に切って、水にさしてあるのですが 一向に育つ気配もなく、で

続きを見る

白い花のシクラメンは新芽も

  真っ白な花が去年美しかったミニシクラメンの鉢植えです。 これまで普通のサイズのピンクのシクラメンは上手くいって 毎年花を咲かせてくれるので、それに気を良くしてもう一鉢購

続きを見る

シクラメン育っています

  我が家のシクラメン、順調に育っています。 先日の投稿「シクラメンの新芽」ではまだ小さかったのに もうこんなに大きくなりました! たった一週間なのに、植物のダイナミック

続きを見る

シクラメンの新芽!

新芽、というより何かの胎児のような。。 ちょっとそんな生々しさの漂う、シクラメンの新芽。 これ、もう5年か6年目の株なんです。 今年の猛暑を乗り切り、芽が出てきたので鉢の土を入れ替え

続きを見る

紅玉の芽 本日

殻を脱ぎ捨て、鮮やかに生まれ変わる。 紅玉(リンゴ)のタネから芽が出て、きのうと比べてこんなに成長しました。 蝶やセミが変身する様子は感動的ですが、 小さなタネから芽が出て、ぐいぐい

続きを見る

幣もとりあえず

  このたびは 幣も取りあへず 手向(たむけ)山 紅葉(もみぢ)の錦 神のまにまに 菅家(24番) 『古今集』羈旅・420   百人一首にも入っている有名

続きを見る

ハナミズキの新芽

春に三日の晴れなし。。とは言われますが、 このところ、曇りや雨の日が続いてますねえ。寒かったりして。 明るい光でコントラストのある写真が好きな私にとっては 曇りや雨の日は撮影日和じゃ

続きを見る

新緑・新芽をめぐる

  ぞくぞくと新芽が出てきましたね。 新緑がまぶしいふじみ野地方です。 銀杏の新芽はこんなの。かわいい。 独特の葉っぱは古代の植物という風情が漂って面白いと思います。

続きを見る

デンマークの刺繍ドロンワーク

白い布の糸を抜いて刺繍をほどこし、窓が開いて模様になるんですね

手作りカレーパン
カレーパンとライ麦パン

できた~♪ 初めてのカレーパン、揚げたてアツアツです! 幸せ

ウランガラスのお皿
ウランガラス

チェコのアンティークガラスというものを見てきました。 浅草の

梅雨明け、日の暈

観測史上最も早い梅雨明けだそうです! だってまだ6月!もう夏

弘明寺でおいしい
弘明寺でおいしい出会い

チェコの絵本を見て、 お腹すいたのでランチに行くことにします。

→もっと見る

  •   
  • Flag Counter
PAGE TOP ↑